カテゴリ:物の管理( 11 )

片づけるということ

物の管理が難しい方は多くいますね。
出したらそのまま
お菓子を食べたら周りにごみが散らかっている
脱いだ靴下や洋服が床に転がっている

見渡すとどこで何をしたかすぐにわかりますね
物を考えるときに頭の中で行動を整理することが難しいのです
思い立ったらすぐにする
終わらないうちに次の行動へ

ある子どものさんのご兄弟が自分の持ち物などもすぐに使ってどこかにもって行ってしまう
聞いても覚えていない
だから自分の部屋には入れたくない
と怒っていました

どうにかして少しでも楽にならないと本人もずーと怒られている
周囲もきつい
そこで部屋の環境を整えることにしました
まずは物を減らすこと
粉々になった消しゴム
部品のなくなったおもちゃ
雑誌の付録の壊れたもの
なんでもおもちゃになりますがあればあるだけ気が散ってしまう
こんなものを整理
本人に聞きながら進めましたが最後のほうは「これは自分のものではない誰が持ってきたのかなあ」なんて言ってみんなをびっくりさせていました
整理している間にでてきた靴下は12足
どれも片方のみ
ハンカチ、ちり紙、小銭、お菓子の食べかけ、給食のジャムいろんなものがありました
机の中は勉強時に気が散らないように最小限に。
消しゴムは大きなものを一つ
鉛筆の予備は五本のみ
定規セット1つ
コンパス
辞書
以外は全部収納して手の届かないところにおいてお母さんが管理します。
前の学年の教科書やノートも全部段ボールへ
教科書を入れる書類たてと引き出し1つのみでおさまりました
ベットは靴下やお菓子の袋がたまる大変な場所でしたのでいったん解体
すのこのみ出してお布団は立てて干しておくようにしました
これでベットの中でお菓子を食べたり本を読むことはできません
布団の間からお菓子の食べかけや靴下や本のカバーなどがでてくることはもうありません
だから物は全部床に
寝る前に床のごみをごみ箱に入れることを約束
毎回片づけなさいということをやめてもらいました

なんとすっきりした部屋
だからこそ行動パターンが手に取るようにわかります
お菓子のかすは床に置くだけでなくソファーやベットの隙間に無意識に入れていたのに入れるところがなくなって
この行動は減少しました
遊ぶものが減ったことであれもこれもと気持ちの転動が減りました
本を置くスペースにクッションを一つ置くことで本を落ちついて読むこともできるようになりました

少し頭の中が整理されてきましたよ

まだまだランドセルの中はぐちゃぐちゃ
水筒はいつもなくなり
帽子は何個も学校に
という状態ですが少しずつ改善しています

洋服も彼の引き出しには3日分のみ他のものは別の場所に置くことで朝の準備の時間が半分に
洋服と一緒に靴下やハンカチもセットに
おフロアあがりの洋服セットにはパジャマと下着が一緒においてあります
これだけで行動がとってもスムーズに

テレビのリモコンは引き出しの中に入れることでなんとなくテレビを見よう暇だからテレビを見ようとする行為も減りました。

子どもさんを分析し頑張って一大改革をしたお母さんは素晴らしいです。
ご兄弟も知恵を出し合って頑張ってくれるうちに少しずつ理解が進んできたようです
最近はいいアイディアを出してくれているようでけんかも減っています

少しずつ少しずつですが着実に大人になっています
みんなの頑張りに拍手ですね



にほんブログ村 教育ブログ 療育・早期療育へ
にほんブログ村

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 発達障害へ
にほんブログ村

PVアクセスランキング にほんブログ村
[PR]
by forza-passo-71 | 2017-09-12 06:10 | 物の管理
終業式ですね。
今、家の中はどのようになっていますか?

学校から持ち帰ってきた道具
教科書や問題集
ノートにプリント
成績表や模試の結果

このままの状態では気持ちも整理できませんし新しい学期を迎えることもできません。

さあ、すぐに始めましょう!

物の整理はまずいるものと要らないものを分けることからですよ
特にたくさんあるプリントは小さい時からある時期が来ると自分で整理できるようにトレーニングすることが重要です。
はじめは自分でできなくても大丈夫
一緒にやってきましょう
閉じたりすることを勉強するのではなくあくまでもいるものといらないものを分けることが学習です。
タイミングとしては各学期の終業式がいいですね
そして新学期にはきれいな机が新しい教科書をしっかり待つことができるようにしておきましょうね。

何もない状態は頭をすっきりさせてやる気につながります。

あなたの子どもさんの周りに1年以上触られることなく置いてある本などありませんか?
それらを整理するいいタイミングがやってきましたよ。

春休みぜひ取り組んでくださいね

ある子どもさんは支援し始めて4年目、今年は自分で整理するようになってきました。
終業式の前には学校からもって帰るものを一時的に置く場所を作ったりして自分で工夫していました。
通知表には整理整頓の本を読んで学級文庫を上手に整理してくれましたという記載も。

子どもはすごいですね
自分で考え応用できるようになる
これはすごい能力です

一緒にあきらめずに頑張ってきましょうね


にほんブログ村 教育ブログ 療育・早期療育へ
にほんブログ村

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 発達障害へ
にほんブログ村

PVアクセスランキング にほんブログ村
[PR]
by forza-passo-71 | 2017-03-24 21:43 | 物の管理
c0109174_20342588.png
片付けできてますか?

きれいに片付いていなくても大丈夫
どこに何があるかがわかれば大丈夫
いらないものが捨ててあるとなおいい

お菓子の袋
ジュースの空き缶やペットボトル
食べている途中の食べ物

これらは捨ててくださいね

自分はお菓子やジュースを途中までしか食べたり飲んだりしないという人は
途中までしか食べていないものでもある程度時間がたてば捨てましょう

かたづけはきれいにするものではなく
わかりやすくするもの
ある程度の清潔感を保つものです

ごみと必要なものの区別がつくだけでいいんです

少しハードルが下がったでしょう

お母さんお父さん
何のために片付けさせるのか
それを考えて伝えてあげてください

頭の中も整理できるかも・・。


[PR]
by forza-passo-71 | 2016-09-05 20:41 | 物の管理
c0109174_10114730.jpg
案外男の子に多いのですが
忘れ物したらどんな気持ち?と聞くと
「忘れ物をしてもしまった~と思わない」
「借りればいいし」
「そんなに困らない」

そのうち忘れ物がなくしものになって
同じものをずーと忘れていく
どうも忘れているのではなくなくしていたり
したくない授業の道具を意図的にもっていかなかったり

先生方も仕方がないので先生用の教科書や道具を貸す

こんな状況はよく見かけます

本当に本人たちがないことに困っていないのか
仕方がないと思っているのかを見極めるのは非常に重要

自分はいつもものを無くすから仕方がないと思っている子
合理的に貸してもらうからいいよと思っている子とでは声のかけ方が違います

困っているけどそれが日常になり自尊感情を無くしている子には具体的に対策を伝えましょう
そして一緒に乗り越えるように努力することが大切

できたら思い切り褒めてあげてください


合理的に考えてしまう子にはわすれないことがルールだということを根気強く教えましょう
大人になったら困るよ
などと言うよりしないといけないことだから仕方がない
という方が効果的
褒めるときにはさりげなく認める感じでほめてください


両者とも手順などは非常に簡素化して最低限のことでいいから頑張ることを根気強く教えます

根気がキーワードですね

[PR]
by forza-passo-71 | 2016-08-23 10:21 | 物の管理
学校が始まりますね。
準備できていますか?
ぞうきんやのりはさみいろえんぴつ
ないものは準備してくださいね

c0109174_09230977.jpg
c0109174_09241070.jpg
c0109174_09234130.jpg
少し暗くて見えにくいですが
玄関に学校に持っていくものを収納

下は靴下兄弟2人分
ハンカチちり紙
名札

上は帽子に
もしもの時の着替えセット
この着替えセットは雨の日にランドセルに入れて持っていくものです
靴下や着替えがジッパー付の袋に入っています

その上は習い事の時に使うシューズやユニフォームセット
この日はありませんでしたがプールの道具などもここにぶら下がっています

お母さんあれとって~
お母さん〇〇ない~
の防止策です

習い事の道具も玄関に
習い事がおわったら洗ってすぐに収納

これでリビングに学校の道具が散乱することを防げます

どうしても物の管理が難しいもの

一緒にうまくいきそうな対策を考えてみましょう


[PR]
by forza-passo-71 | 2016-08-23 09:27 | 物の管理

傘の管理

よくふりますね。

七夕に星を見ることができるかなあ

この梅雨に傘をなくした人はいませんか?

おいてこないようにする対策はありますか?


1.大きめの名札を下げておく
  名前を書いてもとじておけば見えないことが多いです
  他の人に気づいてもらうための対策です。

2.同じ色同じ柄のものを購入してください
  自分のものという認識がもちやすいです

3.手先の不器用さがなければ折りたたみもおすすめです
  ぜひぜひ子ども用のものを
  ワンタッチで開閉できますよ
  
c0109174_15225393.jpg

  
c0109174_15235468.jpg

  持ち手があるものの方がなくしにくいですかね
  ランドセルに吊り下げたりもいいですよね
  
c0109174_151525.jpg

  ケースになおしてくれるといいのですが

4.何本か傘を用意してもらって学校に1本家に1本置いておく
  自分で移動させることや管理が難しい場合は週に1回リセットに学校に保護者がもっていく


怒ってもなかなかすすみません。
少しずつ具体的な対策を立てていきましょうね。
[PR]
by forza-passo-71 | 2016-07-06 13:50 | 物の管理

習字道具

c0109174_12111264.jpg

c0109174_12115375.jpg


習字道具から墨汁がぼとぼと
こんなことありますよね。

きちんと墨汁のふたが閉められていない
硯の中を空にせずになおす
筆を上手に洗えない

教室の中ではバタバタ時間もなく
物の管理が苦手な子は非常にきついですよね

そんな時に作ってみたのがこの「硯」「墨汁」「筆入れ」用の雑巾
習字道具によってはそのまま入るものも
入らないときには
「硯用雑巾」「筆用雑巾」「墨汁用雑巾」
を別々に作ります。
はさみでき話すぐらいの感覚でいいですよ

c0109174_12231718.jpg


もう一つ工夫としては
筆圧が強く小筆などの使い方がうまくいかない子の場合には
筆の先を糸で結んでみるのはどうでしょうか?

墨汁をつけすぎる子にも硯に白い線を入れて少しの量で書くことをすすめています
墨が飛んだり紙が破れたり
なんとかトラブルを解消する手立てを一緒に考えることができると
しょうらいたのしみになりますよね。

自分で考えること
自分で解決することの手掛かりにどうぞ
[PR]
by forza-passo-71 | 2016-06-18 10:10 | 物の管理

かたづけ 上手?

たたむの苦手
なおすの苦手
出したら出しっぱなし

そんな子は多いですね

ずっと怒られて
ずっと怒って

片付けという言葉を聞くと「背筋がぞ~とする」
なんて親子はいっぱいいますね

そんなときには
子どもさんの特徴にあった収納を考えてくださいね

c0109174_15352582.jpg


几帳面に収納できない場合
空間認知が悪くてどこにどれだけ入れれるのかイメージができにくい場合
めんどくさがる場合

ポイポイ投げ入れ収納
7割がたの収納でポイポイ投げ入れ収納
これはは有効です。

いっぱい入ってなければしわもよりません。

こどもは必要なところに必要な量だけ収納する方法が非常によくききますよ

目先を変えて親子関係を良好にしていきましょうね。
[PR]
by forza-passo-71 | 2016-06-04 15:49 | 物の管理
c0109174_1033639.jpg


給食袋、上靴入れ、ブックバック、お弁当箱入れ、プールバック
いろいろなものが学校には必要ですよね。

自分のものを認識すること
誰のものか周りの人にわかってもらうこと
他のこと間違わないこと

これが重要ですね。

キャラクターでもいいです。
つくらなくてもいいんです。
色で決めてもいいんです。

周囲の人にも自分にもわかりやすいこと。

少しの工夫でちょっと楽になりますね。
[PR]
by forza-passo-71 | 2016-05-26 10:31 | 物の管理
ごはんの時間に

「おあかあさんお箸とって」
「おかあさんお茶」

なんて言葉が飛び交っていませんか?

順序立てて物事を計画的にこなす能力
先を見通して動く力
どれもトレーニングが必要です

実際に経験し失敗し試行錯誤して身に付く力です。
このようにしておけば自分で準備できますよ

c0109174_10354093.jpg



学校の準備も同じ

c0109174_10305934.jpg


このように同じところに学校で使うものを一緒に収納すれば楽です。
はんかちちりがみ
ノートの予備
文具の予備
名札
遠足の道具

でも文具の予備は最小限にしておいてくださいね
子どもはあると思うと物を大切にしませんから

学校の準備は一度にすませる

自分でやってみてはじめてつく段取り力
こなしてみて初めて分かる時間の管理力
日々勉強
自立の力養ってみましょう
[PR]
by forza-passo-71 | 2016-05-21 10:34 | 物の管理

福岡のトータルサポートハローでは発達障がいの方やグレーゾーンの方々が相談に来られます。みんなが悩んで解決したことなどを綴っています。2017年4月よりトータルサポートハローに移行(support-hello.com)


by forza-passo-71
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30