<   2016年 08月 ( 25 )   > この月の画像一覧

星の観察  in 星野村

c0109174_21295124.jpg
c0109174_21303685.jpg
大きな大きな天体望遠鏡で星の観察をされた家族がいらっしゃいます。
星野村の宿泊施設で夜10時から12時まで星の観察ができるようになっています。
大きな天体望遠鏡で
夏の大三角形や月や金星などを観察
日ごろは寝ている時間に素晴らしい体験をしてこられましたよ

親も子どもも大感激の体験学習

どうして月の位置が変わるのか?
星の位置が変わるのか?
多くの疑問が浮かびそれを家族で話しながら学習する
素晴らしいですね机について難しいことを覚えるより何倍もよい学習になりますね

体験はすべての学習の基礎になるような気がします

今度は冬の星座も見に行きたいそうですよ!





[PR]
by forza-passo-71 | 2016-08-31 21:36 | 学習
c0109174_21174515.jpg
c0109174_21182234.jpg
体験的な学習の一環で電車に乗る経験のご報告です。
まず切符を購入

子ども用はどこかな?
半額っていくら?
どうやって計算するの?
子どもって何歳からが子ども?
買った切符はどこに入れるの?
どうして切符はいるの?
郵便物に切手を貼るのと同じ?
どのホームに行くの?
放送が流れているけど何を言っているのかなあ?
黄色いブロックみたいなものは何?

いろんな疑問を話し合いながら
写真を撮って
そのあと模造紙に写真をはって

もちろん写真の印刷もコンビニで自分でやりますよ

気になったことや調べたことを記入して
のぼりやくだりのことなども辞書で調べて初めて知りました。
簡単な家族のお出かけが大きな学習につながりますよ
たのしんで学習してみませんか?


[PR]
by forza-passo-71 | 2016-08-31 21:25 | 学習
c0109174_21051279.jpg

物事には簡単に乗り越えられる壁と頑張らないと乗り越えられない壁がある
小学校2年生の後半からは頑張らないと乗り越えられないことが増加する
また、子どもも頑張って乗り越えられてこそ得られる喜びがあることを知り始める
だから、小学校高学年の子をむやみに褒めると嫌な顔をされる
達成感やできた喜びは年齢が上がると褒められることではなく自分の心の中に存在するからだ

できなくて悔しくて繰り返し練習してやっと乗れるようになった自転車のように

今苦しくても頑張っていくことでいつかできるようになることがありその出来事で自分のすごさを本人が実感すること
これが非常に大切なんだと思う。

みんな、乗り越えてみたい壁はないかい?
自分一人で乗り越えることはできなくても一緒にのりこえてみようよ

一度この経験をすると物の見方が変わるよ

はじめから頑張らないできることしかしない子はいない
失敗経験が積み重なると頑張らなくなるだけなんだよ

一度「できた」を経験してみよう


[PR]
by forza-passo-71 | 2016-08-31 21:13 | 学習
新学期が始まることを楽しみにしている子はあんまりいないですよね。
あ~はじまってしまう・・・・。
いやだな~・・・。
って思うことどもばかりです。


きっとお母さんやお父さんも穏やかな子がまたストレスを抱える姿を見るのはつらいですよね

はじまる前日が一番きついと思います。

どうしてよいかわからなくなって変なことで八つ当たりしてしまったり
イライラしていたり


一緒に揺れるときついから淡々と過ごしましょうね


怒ることもなく、でも行動は無言で止めてあげてくださいね


何回も言うけど
人生はきついことがいっぱいあるけど楽しいことも必ずあります
でも楽しいことは少ないです

小さな楽しみを素直に喜べる大人になれるろうにいっしょに子育てしましょうね




[PR]
by forza-passo-71 | 2016-08-27 16:20 | 小学生

バイトしたいけど怖い



c0109174_15473292.jpg
バイトしたいけど怖い
怒られそうだし
できないことがありそうだし
めんどくさそうだし
面接とか緊張するし

でもね
一度はやってみようよ
社会経験だよ
一緒に面接の練習するし
時には一緒にバイトするよ
先輩がいっているところを紹介したりもするよ

ある先輩はね、8か所面接を受けてはじめてオッケーをもらったよ。
めげることもあるけどどんどんチャレンジしてみよう
これは相性だからね。

サービス業だけでなくポスティングやバックヤードの仕事もいっぱいあるよ
自分に合った仕事に出会っておくことも大切

怖がらずにやってみよう!

入ってからの問題解決は次回ブログにのせるね


[PR]
by forza-passo-71 | 2016-08-27 15:53 | 高校 大学
大学生のみなさん

就活していますか?

自分の中で3年後5年後のイメージが描けていますか?


ある商学部の方は

<とりたい資格>
   ・教員免許
   ・簿記2級
   ・MOSスペシャリスト
   ・中小企業診断士
<とらないといけない資格>
   ・簿記3級
   ・MOS

ここまでは何とかあがってきましたね

でもどうすればとれるか
計画もなく・・・・。

いつまでにとるか?
試験は年に何回か?
どうやって勉強するか?
スクールに行くのか?
いくらかかるのか?

これを自分で調べてどうすればいいか・・・。
考えることが重要。

大学は4年。
短いんだよね。

バイト経験もあるといいし・・・。

計画的に進んでいくことが重要。

自分で4年間の計画を立ててみてね



1とるべき資格
2とりたい資格
3なりたい職種
4それまでのスケジュール

これが重要!


[PR]
by forza-passo-71 | 2016-08-27 13:54 | 高校 大学
c0109174_10393271.jpg
あの時のお姉さんがノートの一部を公開してくれました。

苦しかったことやうまくいかなかったこと
後悔したことなどを書いては見せてくれるお姉さんがいます。

お母さんにひどいこと言ってしまったなあ
どうして自分だけ一人ぼっちなんだろう
自分だけが苦しいのかなあ

こんな気持ちを書くことで頭を整理してくれています。

ノートに書くことも苦しいよね
でも書いて表現することがきっと解決につながるよ
自分の気持ちを充分に伝えることができたらぜひぜひ人の気持ちも人の感性にも耳を傾けてみて
自分では一つの方向でだけ物事を見るけど違う見方がわかるはず
 
自分では満足しない出来栄えのフィギュアが人には非常によく見えたり
いろんな発見があるよ

きっとあなたを助けてくれるはず

実はこのノート家族も助けるんだよ
素直に言えない気持ちを書いておいておくとお互い気持ちが伝わるからね

[PR]
by forza-passo-71 | 2016-08-23 10:48 | コミュニケーション
c0109174_10114730.jpg
案外男の子に多いのですが
忘れ物したらどんな気持ち?と聞くと
「忘れ物をしてもしまった~と思わない」
「借りればいいし」
「そんなに困らない」

そのうち忘れ物がなくしものになって
同じものをずーと忘れていく
どうも忘れているのではなくなくしていたり
したくない授業の道具を意図的にもっていかなかったり

先生方も仕方がないので先生用の教科書や道具を貸す

こんな状況はよく見かけます

本当に本人たちがないことに困っていないのか
仕方がないと思っているのかを見極めるのは非常に重要

自分はいつもものを無くすから仕方がないと思っている子
合理的に貸してもらうからいいよと思っている子とでは声のかけ方が違います

困っているけどそれが日常になり自尊感情を無くしている子には具体的に対策を伝えましょう
そして一緒に乗り越えるように努力することが大切

できたら思い切り褒めてあげてください


合理的に考えてしまう子にはわすれないことがルールだということを根気強く教えましょう
大人になったら困るよ
などと言うよりしないといけないことだから仕方がない
という方が効果的
褒めるときにはさりげなく認める感じでほめてください


両者とも手順などは非常に簡素化して最低限のことでいいから頑張ることを根気強く教えます

根気がキーワードですね

[PR]
by forza-passo-71 | 2016-08-23 10:21 | 物の管理
女子のコミュニケーションは非常に複雑ですね。
それぞれの年齢でコミュニケーションの困難さが出てきます。

まずは5歳くらいの時ーるが曲げられなかったり
よくおしゃべりはするけど「この子にはその言葉は使わない方がいいよ」がわからずに失敗してしまうことがスタートかな。
でもまだまだ天真爛漫な時期。
男子とも楽しく遊べます。
小学校2年生から3年生になると子どもだけの暗黙のルールが出てきてそれがうまく理解できなかったり自分のルールが曲げられなかったり
感情のコントロールがうまくいかなくて
お友達を強い人と弱い人に区別してしまったりして
わがままに見えたり、いじめているようにみえたり
逆に高学年になるとコミュニケーションの失敗を恐れてお友達の中では自己表現をしなくなってしまったり

中学生になるともっと難しくて
会話に入れない
みんなの興味がある会話に自分の興味が向かない
でも友達の輪の中には入りたい入らないといけないと思ってしまったり
話しかけられているのに興味が向かないと気付いていなくて無視したように見えたり

高校生になったら少しずつお友達が大人になってきて
少し変わっているけどでも面白いねと言ってくれる子がでてきたり

いろんな時期があって少しずつ乗り越えていくんだよね。

c0109174_09513219.jpg

お母さん方へ
女子の人間関係を知っているだけにお父さんよりもやきもきしてしまうお母さんの気持ちよくわかります
一番は器用な女の子になることではなく傷つき経験を最小限に抑えて思春期を乗り切ること
これは本人たちにもいってあげてください
世の中にはいろんな人がいて器用に人とかかわる人もいればそうでない人もいていいこと
どのタイプの人にもそれなりの幸せがあること
無理をすることや傷つきを無理して我慢することで心は擦り減っていくので
愚痴を充分に言い
少し自分を改善しながら
ゆっくりゆっくり進んでいくように
大人になれば許しあえることでも思春期は非常に辛辣
ここでトラウマを経験すると大人になった時に前に進めません
ゆっくりゆっくりね



[PR]
by forza-passo-71 | 2016-08-23 09:51 | コミュニケーション
学校が始まりますね。
準備できていますか?
ぞうきんやのりはさみいろえんぴつ
ないものは準備してくださいね

c0109174_09230977.jpg
c0109174_09241070.jpg
c0109174_09234130.jpg
少し暗くて見えにくいですが
玄関に学校に持っていくものを収納

下は靴下兄弟2人分
ハンカチちり紙
名札

上は帽子に
もしもの時の着替えセット
この着替えセットは雨の日にランドセルに入れて持っていくものです
靴下や着替えがジッパー付の袋に入っています

その上は習い事の時に使うシューズやユニフォームセット
この日はありませんでしたがプールの道具などもここにぶら下がっています

お母さんあれとって~
お母さん〇〇ない~
の防止策です

習い事の道具も玄関に
習い事がおわったら洗ってすぐに収納

これでリビングに学校の道具が散乱することを防げます

どうしても物の管理が難しいもの

一緒にうまくいきそうな対策を考えてみましょう


[PR]
by forza-passo-71 | 2016-08-23 09:27 | 物の管理

福岡のトータルサポートハローでは発達障がいの方やグレーゾーンの方々が相談に来られます。みんなが悩んで解決したことなどを綴っています。2017年4月よりトータルサポートハローに移行(support-hello.com)


by forza-passo-71
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30