<   2018年 02月 ( 6 )   > この月の画像一覧

僕ルール

学校にはルールがあるのは知っているが僕はやらなくていいんだ
宿題はしなければいけないのは知っているけど僕はやらなくていいんだ

こんな思考になる子がいますね
苦手なことやバランスの悪さから特別な支援が必要な子がいますね
でも支援をするときにはきちんと説明がいるのだと思います。
なんでこんな僕ルールができたのか?
このルールのおかげで自分はどんな風に変わるのか?
この先できるようになれば支援を減らしていくことが大切なこと
これをわかって支援を受ければ僕ルールは生まれません。

この僕ルールは人とのコミュニケーションも混乱させます。
是非自分のことをしっかり知って支援を受けられますように。

これは障害告知とは違いますので診断名を伝えることではありません。
あくまでも苦手なことをどう乗り越えるかなんです。
自分で苦手さをしることで自分なりの工夫もでてきますよ!

僕ルールだけは持たないと良いなぁと思います。

[PR]
by forza-passo-71 | 2018-02-26 22:05
ある子どもさんがゲームにはまり昼夜逆転
学校にも行かずに先生の訪問時にも顔をださない
こんなことが続きました。
彼は高校生なので単位や来年度のクラス替えにも影響が出てきます。
お母さんの声かけにも反抗的でどうしたいのか読み取れないのです。

きっとどうしようもないから立ち止まってゲームしているんだと思います。
きっとWi-Fiをきってもまた他のことに逃げるはず
現実社会からの逃避ですね。
これは決して長くないほうがいいのです。
逃げる習慣がつくとすぐに逃げて新しくリセットしてしまうようになります。
この習慣がつけばどうにもできません。

そこで本人とはなしをします。
このとき説得も説教も意味がありません。
まずは
君をせめようとはしていないこと
なんとかこの事態を打破したいと君と同じように思っていることを伝えてます。

冷静に
このまま反応しないで逃げるとどうなるのか?
どのように避ける手があるのか?
どの方法であれば動けるのか?
この三点に絞ってはなしをします。
はじめは本を読んでいたり聞いてないようなそぶりをしますがすごく聞いています。
答えが見つからないから逃げるんです。
できるだけ具体的に動けそうな手だてを教えてあげてください。

その時反応がないときには紙にかいて次いつはなしをするのかを伝えて終了し期日を決めます。

自分で決めることは難しいのですが
自分で動けていることに自信が出てくるはずです。

失敗したがらない子が立ち止まります。
失敗できないから立ち止まるのです。
間違っても良いことを教えてくださいね。

間違っても一歩進んでいきましょう❗


にほんブログ村 教育ブログ 療育・早期療育へ
にほんブログ村

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 発達障害へ
にほんブログ村

PVアクセスランキング にほんブログ村
[PR]
by forza-passo-71 | 2018-02-21 12:31

自分を生きていますか?

自分を生きていますか?
周りの評価が気になって身動きがとれない子がいます。
自信がなくて失敗続きで困ったとき
お勉強だけがたよりになってしまう
評価されることや点数がとれることだけが自信につながる

このまま大きくなっては自分がしたいことや自分に対する自信は育ちません。
いつもまわりを気にしてプライドだけが高くなってしまう。
失敗したくない気持ちが高まって自分をがんじがらめにしてしまう。

大丈夫だよ。
周りの人のことはあまり気にせずに自分がどうしたいのかを考えてみよう。
急には考えられないと思うけどゆっくり考えてみよう。
どう見られるかではなく、自分がどうしたいかなんだよ。

周りの人なんか気にしないで自分がしたいことを考えられるようになりますように。

[PR]
by forza-passo-71 | 2018-02-13 21:39

来年度への不安

原因がはっきりしないけど調子の悪い子どもさんいませんか?
なんだかイライラしたり
学校に行き渋ったり
こんな子どもさんのなかには来年度への不安を抱えている子がいます。
先生が変わる
お友だちが変わる
大きな変化の怖さを知っている子はもう怖くて動けなくなる時期です

さりげなく何か不安はないのか?
4月は好きか?
なんて話題を織り混ぜて話をしてみてくださいね。

不安はある場合は先生と少し話をしてみたり対策を考えてみてくださいね。
誰も離れることが不安なのか?
どの活動が不安なのか?
特に新5年生などは自然教室への不安もありますよ

解決しなくても話してみることは大事です。
きっと心が少し落ち着きますよ
少しよりそってみてださいね

[PR]
by forza-passo-71 | 2018-02-08 16:59

ゲームを止めてみたら

小学3年の男の子
ゲーム歴5年
今やどこに行くにもゲーム
旅行に行っても話題はゲーム
旅行から帰ってきて書いた作文は○○に行ったときにクリアーできたゲームのこと

これはとっても重症で心配な状態です。
でもゲームをなくすとなると大パニックになりそうで
怖くて提案できなかったご両親でした。

ところがある日
離れて暮らしているおじいちゃまが病気になられて学校からそのままおじいちゃんのところへ行くことになりました。
何日かは
「することない」
「ゲームがない」
「買って」
といっていたのですがそんな時間もなく
バタバタしているうちにひょんなことから売店にある大人向けの本を読みはじめてはまってしまったんです。
一週間の滞在中読んだ本は10冊以上
帰宅後もはまりゲームにはまだ手がのびていないようです。

本人に聞くと歴史小説が面白すぎてやめやれないとのこと。
こんなことからゲーム生活の脱却ができたんです。

10時までには寝ること
最低限のすべきことはすること
は守れているようです。

会話も歴史の会話が増え楽しい会話が広がっています。
学校のおともだちにも歴史仲間がでいました。

おじいちゃんが身をもって教えてくれたのかもしれないですね。

新しい余暇を楽しんでね❗


[PR]
by forza-passo-71 | 2018-02-08 12:39

僕の勉強スタイル

僕の勉強スタイルを紹介するね。
と話をしてくれた子がいました。

書くことが苦手なこの子どもさん
なかなか勉強がうまくいきません。
そんなこの子どもさんが自分で編み出した学習方法が
お話し勉強方法です。

帰宅したら時間割りをみながらお母さんに今日あった勉強を説明します。
ノートをみながら教科書をみながら説明をするときにお母さんはノートの読めない文字をさりげなく書き直してあげます。
おしゃべりは得意ですので曖昧な情報が整理されてスッキリするようです。

勉強がわかると授業ののりが違いますので先生もすごく誉めてくれるようです。

自分で見つけたこの勉強方法
頑張って続けてね


[PR]
by forza-passo-71 | 2018-02-03 16:10

福岡のトータルサポートハローでは発達障がいの方やグレーゾーンの方々が相談に来られます。みんなが悩んで解決したことなどを綴っています。2017年4月よりトータルサポートハローに移行(support-hello.com)


by forza-passo-71
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28